--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-05(Sun)

いつまで治療を続けるか

今日、2年ぶりに大学の友人二人に会って来ました。
二人とも小さい子供がいて、会うとやはり子供の話ばかり。
友達には会いたいけど、子供がいる、幸せな様子を見るのは辛い。
子供の話題にはついていけない。。。
会う当日まで、行くか、行かないか、悩みました。
高校の友達もそんな感じで会い辛くなってしまって。
でも、このまま友人との関係が途絶えてしまうのは嫌で、
行って来ました。

子供たちはかわいかったけど、やっぱり、正直友達や子供たちと
一緒にいた4時間、苦痛だった。
子供を見て、ニコニコしていなければならないのが辛かった。

治療を辞めて、夫婦二人で楽しく過ごしていこう、という決心が
できれば、こういう妬みはなくなるのかもしれない。

今日、初めて、いつまで治療を続けるか、という事を考えてみた。
体外受精で妊娠できた人の8割以上は4回までに妊娠しているらしい。
5回やっても妊娠しない場合はそれ以上続けても難しい場合が多いらしい。
だから、体外受精(移植)を4回までチャレンジする、それで妊娠しなければ、
治療は終える事にします

ちなみに、すでに2回やってるけど、採卵までしか至らず、移植はしていないのでノーカウント。

先月、大泉学園の病院に転院する事に決めました。
おとといまでプラノバールを飲んだので、たぶん明日あたりリセットします。
それから今月は新しい病院でホルモン検査、不妊教室を受けます。
更に、その病院は体外受精を受ける人は必ずカウンセリングも受けなければならないとの事。
心の不安などが治療にも影響するので。
私は自分でも、心が不安定になっているのを自覚してて、でも、なかなか自分からはカウンセリングに足を運ぶ勇気がなかったから、必ず受けてください、と言われてほっとしています。
そういう点でも、この病院で安心して治療に取り組めると感じ、転院を決めました。
8月はそうして体外受精に向けての準備を進め、もう一度リセットさせて、
9月にチャレンジの予定です。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ご無沙汰していました。お元気ですか?
友人に会うのは辛いですね。笑っていても、顔がひきつっていないか不安になってしまうというか、疲れてしまいますよね。
つきあいが途絶えるのも嫌だと思うので、会うのはやめてメールだけのつきあいにするのは どうですか?
4回までのチャレンジ、良いとは思うのですが逆にあと何回でできなければと・・・余計に精神的に良くない方向にむかわなければいいと思うのですが・・・。お盆に親戚夫婦に会ったのですが、子供ができないということで犬を二匹かっているそうです。とても仲が良かったです。子供ができなくても夫がいるし・・ぐらいの気持ちのほうがいいかもしれませんね。なんだか、こんなコメントですみません。私も陰ながら応援しています。

こんにちは!
友達と会っても子どもの話ばっかり・・・辛い気持ち、よくわかります。私も子供ができた友達の家に遊びに行きにくくなっているので。

将来のこと、何かを決めると少し気分がすっきりしますよね。それにこだわることは無いと思うけど、プラスになるのなら、期限を決めるのもいいかもしれないですね。カウンセリングを受けながらの体外受精。確かに心の状態って大切なんでしょうね。
プロフィール

Author:ナナイロ
私の生活を彩る、7つの好きなコトを記していきたいと思います。
2005年7月から不妊治療をしています。
ここで情報や気持ちを共有できたらいいな、と思っています(^^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ご訪問ありがとうございます♪

********************

********************

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オリジナル・アクセ☆
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。