--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-16(Wed)

周期52日目☆再・転院!

昨日、前から気になっていた病院に行ってきました。
ウチの最寄から2駅隣の病院。

第1印象、とても良かったです

まず、診察の前に看護婦さんのような方と二人きりになり、
ゆっくり話を聞かれました。
他の病院だと、ここ数ヶ月の事しか聞かれないのですが、
ここでは初潮以降の事、全部!
18歳頃から不正出血が頻繁に起こっているのですが、
この事は初めて病院で話せました。
今までの治療内容も話して。

その後、看護婦さんが先生に内容を伝えたと思いますが、
先生もじっくり話しをしてくれました。
1年前からつけている基礎体温表を本当に前の分から
じっくり見て下さって、注射や不正出血の記録もあるのですが、
それらと体温の関係もよくチェックしていました。
今までの血液検査の結果もそれを見ながら改めて説明
してくれて、病院の控えもほしい、とコピーを取りました。

それで。
今までhmgでうまくいかなかったのは、注射を毎日続けて打っていない事が問題だと思われるとの事。
言われてみると、注射をしなかった翌日、翌々日あたりに不正出血がおこってる。
そして、注射を打ってない日は卵胞がしぼんでしまうそうです
前の病院は産科に力を入れている所なので、妊婦検診しかやってない日や、休診日があった為に、毎日は打てませんでした。
もう1点、前回不妊専門医で相談して進められた、遺伝子操作のhmg、フォリスチムと、成長ホルモンについて。
フォリスチムは注射が痛くないというのが特徴ではあるけど、
排卵を誘発する点では、従来の薬の方が劣るというわけではない。
保険が利かないので、体外受精の為に打つ人には用いる事がある。
(体外受精目的だと、従来のhmgでも保険外なので)
私の場合は「下垂体性卵巣機能不全」という病名の元に保険を適用させる事ができる。
わざわざ保険外のものを使う必要は無い。
成長ホルモンは薬の補助的な役割になるもので、1本2万円と高価だけど、あまり期待を抱くものではない。

それと、前回、久しぶりに血液検査をしたら、ホルモンの数値が「測定不可」なほど低くなっていて、ショックを受けたのだけど、
「これはカウフマンでホルモン剤(ピル)を飲んでる時に測ってますよね。」と指摘され、その薬は、自身のホルモンの分泌を抑える働きがあるので、この検査結果は当然なのだそうです!
一安心・・・・

今回、生理が来たら、5日目から排卵誘発剤を注射します。
ここの病院では日曜でも祭日でも、必ず注射してくれるそうです。
頑張って通うぞ

私の場合はFSHが低く、タマゴが育ちにくい状態。
FSHをちゃんと注射で補いさえすればうまく行き易いタイプですよ、
と言われ、すごくうれしかったです。
前の病院2箇所とも、難しい、って事ばかり言われていたので。

久しぶりに希望・期待でワクワクしてます
ちなみに、初めての女医さん、やっぱり話しやすいです。


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

お疲れ様

新しい病院お疲れ様。。。
いい感じなところでよかったね。
すっごく丁寧で親切な感じがすっごく伝わってきました。
いい先生との出会いもやったね☆
私の先生も女医さんだよ。
何でも話しやすいし、女性の立場でいろいろ考えてくれるので
本当に私にとっては良かったかな~
って思っています。
これで治療もうまくいくと思うよ!がんばってね☆

転院先、良い病院だったみたいでよかったですね。
初潮の時の頃からの詳しい経過を話せる事で、しっかり自分にあった治療が出来そうだし、期待して頑張れそうですね。
それに女医さんって事もいいですよね。
やっぱり同性のがどうしても話しやすいですもんね。

RinRinさん、mimiさん★

コメントありがとうございます!
これからまた新たな気持ちで、がんばれそうです(^^)
プロフィール

ナナイロ

Author:ナナイロ
私の生活を彩る、7つの好きなコトを記していきたいと思います。
2005年7月から不妊治療をしています。
ここで情報や気持ちを共有できたらいいな、と思っています(^^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ご訪問ありがとうございます♪

********************

********************

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オリジナル・アクセ☆
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。